今年は投資方針が大きく変更になりました。
具体的には連続増配個別株一本足投資法からVOO一本足投資法への変更です。
まだポートフォリオには昔の名残りが残っていますけれども、VOOが最大のウェイトを占めるまで買い進めました。
こんな感じです。



201712PF



AT&T以外はプラスになっています。
今年の相場は本当に適当に売買しても儲かる良い相場だったんだと思います。
VOOを適当に買っておけばもっと儲かりましたが。
11月にファイザーとP&Gを利益確定、さらに言えば昨年にシェブロンを利益確定しているので、その分を考えるとトータルで1万ドルは利益が出ている計算になります。
othersはシェブロン、ファイザー、P&Gから受け取った配当金が計上されています。


来年も追加資金を投入しますが、まず第一優先は私と妻の積立NISAとして、後はキャッシュと待機資金を半分ずつ割り当てるという方針で行こうと思います。
このポートフォリオにおいては、個別株は状況を見て利益確定していき、その資金を順次VOOに振り分けるというのがメインの作業になると思います。


積立NISAで積み立てる投資信託については大いに悩んでいます。
これだけアメリカ株を持っているので、積立NISAに関しては別のアセットクラスにも資金を振り向けるつもりです。
妻の分は妻に一任しているので、どういったものをチョイスしてくるのか楽しみです。

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村