先日こんな記事を書きましたがほんの4日間でマス層に逆戻りです。
PM、PG、AT&Tの下げが影響してるでしょうね。
まぁ今年中には安定してキープできるでしょうからそんなに意固地になるポイントではありませんね。

今はSBIの外貨積立サービスを利用してちまちまと購入資金になるドルを蓄えています。
今年の売買としては12月の権利落ち前にVOOを買うかどうかというところでしょうか。

とは言いつつも出自は連続増配の私ですから、本当はAT&Tを買いたいです。
何と言っても配当利回りが5.56%ですからね。
PGを売って乗り換えようかしら。

しかし、VOOに投資していると心のゆとりが半端じゃないですね。
これさえ買っておけばOKみたいな気がしますね。
さすがバフェットおすすめだけあります。


家計において営業キャッシュフロー(収入ー支出)を最大化し、投資キャッシュフロー(配当金、値上がり益)を稼ぐというのが王道でしょうね。
財務キャッシュフローは本当に奥の手です。
個人の場合は持ち家の住宅ローンで使ってしまうことが多いでしょうが。。。

さらっと書きましたが、これが真理ですね。
いろいろブログに書いてあってもこのことが手を変え品を変え書かれているということです。

理系の人って結論ありきで書いちゃうからブロガーに向いてないでしょうね。
盛るのめんどくさいので。
私も頑張って盛ってみましたが、これが限界です。

ではでは。

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村