ついに人生初のETFを買いました。
VOOです。
VOOはかの有名なバフェットも一押しのヴァンガード社が設定するS&P500連動型のETFです。
みなさんはこういう表現でもお分かりいただけるかと思いますが、投資に興味のない方が読むと意味が分からないかもしれませんね。
端的に言うとこれ買っとけば間違いないってやつです。

もうちょっと詳しく言うと、アップルとかアマゾンとかフェイスブックとかグーグルとかキラッキラの銘柄にこれ1つで投資できる優れものです。
もうキラッキラ過ぎて庶民が手を出して良いか分かりませんね、はい。
いや、庶民こそ手を出す商品なんですけどね。

私の買値は手数料込で230.4ドルでした。
天井でジャンピングキャッチってやつです。
まぁこれ買っとけば間違いないのでいつかはそれ以上いってくれます。

しかし、今まで高配当のアメ株ばかりだった私が言うのも何ですが、アメ株ブログ界隈って異様に連続増配押しが多いと思いませんか?
その理論的支柱はシーゲル先生の「株式投資の未来」な訳でありますが、シーゲル先生も「基本はインデックス投資だよ」と仰ってる訳です。
私もシーゲル派の1人としてしっかりその教えを実行しようと考えた次第であります。
詳しくはこの本を読んでね。
超勉強になりますから。






じゃあ「何でこの本読んで個別株ばっかりなの?」という疑問に対して私が思うことは
①シーゲル先生が高配当戦略の優位性について語っているから
②インデックス投資より個別株投資の方が高揚感(満足感)が得られるから
③配当金生活を早く達成するために少しでも多く配当金が欲しいから
④高配当戦略の優位性だけ頭に残っちゃったから(意図的にインデックスの部分を排除)
⑤ブログネタになるから

まぁ実際アメ株ブロガーの中には配当金以上にブログで稼いでる人がいそうので、表立って言わないだけで⑤が本音かな。
そうだとしてもそこまでの収益を上げるのには並大抵じゃない努力があるのは理解しましょう。
同じことやれって言われてもなかなか面倒ですよ。実際。
私の場合はブログにそこまで力を注ぐ気がないので好きなこと言わせてもらってますが、いろいろしがらみも出てくるだろうし本当に面倒だと思います。
会社勤めと比べたら楽勝なしがらみだろうけど。

まぁ私は今からVOO一途でいきますので、他の方々との成績比較にご利用ください!
これで私が勝ってしまったらこのブログだけ読めば良いって話になってしまいますね(テヘ

ぐっどないと。

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村