主力銘柄の1つであるフィリップモリスが増配を発表しました。

philipmorrisinternational


1株あたり1.04ドルから1.07ドルだそうです。
約3%の増配ですね。
インフレ率にちょい足しかよ、しょっぺーなとか言わずに素直に喜びましょう。
権利落ち日は9月26日です。
今ならまだ間に合いますよ。


実際稼ぎのほとんどを配当に回していますが、
それでもなお3%の増配発表とはさすがの一言です。
今回の増配によってYoCは4.53%まで上昇しました。


タバコ会社の最近のトピックスと言えば加熱式タバコですよね。
フィリップモリスが発売しているiQOSがその先駆けでして、
現在は先行者メリットを享受していますが、
JT、BATともに加熱式タバコを本格導入しており、
激しいシェア争いが繰り広げられています。


フィリップモリスは将来的には従来の紙巻きたばこがなくなる
なんて可能性にも言及するぐらいiQOSに注力しています。
加熱式タバコは結構イノベーティブな製品だと個人的にはとらえています。
従来の紙巻きたばこ→ガラケー、加熱式タバコ→スマホ的な。


個人的には従来タバコは論外ですが、加熱式タバコも十分臭いので
飲食店で吸うことは禁止して欲しいですね。
後タバコ吸ってる人は今すぐやめた方が良いですよ。
癌はもちろんCOPDとかいろんなリスクが高くなりますよ。
加熱式タバコは有害物質を低減とか何とか言われておりますが、
まだまだ人体への影響に関するエビデンスがない、
というか販売されたばかりで揃いようがないので、とりあえず吸わないのがベストです。


ぐっどないと。


読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村