里帰り出産から妻と子どもが帰ってきました。
シュミレーションはしていたものの、実際に始まってみるとめちゃんこ大変でした。
仕事柄勤務時間中にゆっくりと食事をすることは難しいので、夕食ぐらいはゆっくり食べたい派でしたが、その願いも1日で捨て去る必要があると悟りました。


今は仕事と育児を両立させるのに精いっぱいで相場のことを気にしている暇はありません。
IBM、ターゲットから配当金もしっかりもらっていますが、それを記事にする気力もありませんでした。
22時30分のNYオープンに合わせてiPhoneで寄り付き状況を確認しますが、もっぱらターゲットしか見ていません。
ターゲットの親不孝っぷりを確認し、腕に抱いている我が子に「お前はこうなるんじゃないぞ」と心の中で囁くのが日課ですw


そうした状況ではありますが、投資方針に若干の変更を加えようと考えています。
現在妻の証券口座を開設中で完了次第NISA口座で日本株を買おうと思います。
アメリカ株への集中投資も良いのですが、四季報を読んでみたところ日本株でも魅力的な銘柄がいくつもあるのに驚きました。


今まで食わず嫌いのところがあったので、もう少し柔軟に考えようと思った次第です。
アメリカ株が基軸であることには変わりありませんが、如何せん時間が全く取れない、というか情熱をアメリカ株に傾ける元気がない、のでしばらくは四季報を読んで日本株の勉強でもしようかと。
アメリカ株への投資が疲れる1つの要因に英語は読むのがやたらと時間がかかるということがあります。。。
四季報ならささっと読めるので、その辺りも日本株の良いところですね。


お金は出産関連費用、住民税で軽く100万オーバーが飛んでいったので、現金が寂しいことになっています。
ボーナスまでの後1週間が待ちきれません!

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村