アメリカドメスティックスーパー大手のターゲット(TGT)より2回目の配当金をいただきました。

201703TGT

 
0.6ドル/株の配当で100株保有のため手取りで43.05ドルいただきました。

前回配当金を受領した時は購入時より10%程度の含み益ですと書いていたのが懐かしいですね。
今や株価は絶不調で10%越えの含み損となっています。
おかげで配当利回りは4.3%と49年連続増配企業にとってはバーゲンといっても良い値付けになっています。
すでに私のポートフォリオの中では買付ベースで最大のポジションになっているので、今月も購入するかどうか非常に悩ましいところですが、今は仕込み時だろうと思います。

やはりアマゾンの存在が大きいのでしょうが、長時間労働大国の日本の物流業界ですら悲鳴を上げるなどネット通販も盤石という訳はありません。
配達の仕事が「ヒト」でやる必要がある限りこの問題からは逃れられないので、リアル店舗が中心のターゲット、ウォルマートにはまだ挽回する時間的猶予はあるはずです。

しかしウルトラCがそんなに簡単に見つかるはずもなく伝統的な小売業には厳しい未来が待っていると予想されます。

2017年の税引後配当金総額
$348.28

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村