NISA口座でフィリップ・モリス(PM)を購入しました。
1株89.90で48株購入です。

PMの重要指標を確認しておきましょう。
連続増配年数:実質47年(分社化前のアルトリアグループ時代から)
1株配当額:$1.04(四半期)
購入時配当利回り:約4.62%

ボーナスが出たので今年のNISA枠を使い切るために購入しました。
2017年のFRBによる利上げ見通しが2回から3回に引き上げられたこともあり権利日直前にもかかわらず、株価が下落したのでここぞとばかりに購入です。
これで120万円の枠をヤニで埋め尽くすことに成功しました。

利上げによってPMの株価は軟調に推移することが予想されますが、潤沢なキャッシュフローを生み出す力は変わらない訳なので、今後も定期的に購入していきます。
忘年会シーズンでアイコスを吸っている人をたくさん見かけたのも強気になれる材料ですね。
しかし、アイコスは臭いと有害物質が低減されているのは事実でしょうが、非喫煙者からすると臭いのには変わりないので、自分の前では吸って欲しくないですね。

何やらアルトリア(MO)と再合併するかもなんて話もあるらしいですね。
実現可能性や意図は全く分からないのですが、もしそうなった場合、本部はどこになるのでしょうか。
また、どちらがどちらを飲み込むのか、プレミアがつくのはどちらなんでしょうか?
私が読んだ現地情報ではPMがMOを吸収する形になるので、MOホルダーが大勝利という結論でしたが・・・。

しかし連続増配銘柄への投資というのは素晴らしいものです。
こんな理解の私でもそれなりの利益があるのですから!viva! 

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村