NISA口座でフィリップ・モリス(PM)を購入しました。
1株99.43で30株購入です。
本当はぞろ目の99.44で指値を出していたのですが、注文執行の関係でこうなりました。

重要指標を確認しておきましょう。
連続増配年数:実質46年(分社化前のアルアトリアグループ時代から)
1株配当額:$1.02(四半期)
購入時配当利回り:約4.10%

フィリップ・モリス(PM)のナイスなところは、配当金に対する国外税がほとんど0であるところです。 
通常アメリカ株の配当金には、10%がアメリカで源泉徴収され、そこからさらに20.315%が日本で源泉徴収されます。
アメリカの10%分は確定申告すればある程度は取り返せますが、初めからかからないならばそれに越したことはありません。
どのぐらい源泉徴収されているのかは前回の記事をご覧ください。

フィリップ・モリス(PM)より配当金 Vol.2 

NISA口座ということで、当然日本での源泉徴収は0ですから、次回の配当金はジャンプアップになるはずです。

肝心の業績はイマイチなのですが、株価は上がっています。
足元の上昇は業績を伴っていないので、どこかで剥落する可能性がありますが、配当利回り的にはまだ買い増ししても良い水準だと考えています。

最後にNISA口座でアメリカ株投資をする際の注意点として、アメリカで源泉徴収された10%分はNISA口座に限っては確定申告で取り戻すことは出来ないというところです。
それでも普通に投資するよりかは日本での税金がかからない分有利と言えば有利ですが、日本株ではそもそもかからない税金なので、少しもったいないような気もします。


最後の最後にフィリップ・モリス(PM)購入 Vol.2のブログはありませんが、5月に買っていました・・・。 
読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村