私はそれほど機械に強いわけではありません。
携帯も特にこだわりはなく、初めて買ったスマホがiPhoneであったため継続してずっと使っています。
ソフトバンクで購入して毎月1万円程度を携帯代として支出していました。

そんな私も去年の今頃に格安SIMなるものがあるらしいという情報をキャッチしました。
当初は2年縛りもある中での乗り換えには否定的だったのですが、 毎月の料金を計算してみると結構な差があったので、乗り換えることにしました。
自分で設定などはとても無理だと思ったので、ビックカメラで即日対応可能なIIJを契約することにしました。
事前にすることはソフトバンクショップでMNPの書類を発行してもらうことだけでした。

通信上限3,000MB、音声通話ありのプランに加入していますが、2016年3月の携帯代は1,746円。
2月は1,773円といった感じで、毎月8,000円程度の節約になっています。
初期投資としてiPhoneのSIMフリー端末を購入したのですが、1年もかからずに十分回収できました。
2年縛りなどはないので、端末を長く使えば使うほどお得になっていきます。

注意点としては通話料が高めということでしょうか。
しかし、私は2月も3月も通話料は0円でした。
LINEとiPhoneのfacetimeを駆使して、通話料を0円に抑えています。

通信料は毎月かかってくるものなので、家計の見直しをされている方は格安SIMを検討してみることをおすすめします。 
読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村