高配当株投資で自由な人生を

愛知県在住20代既婚男性のお金に関するブログです。株の運用益や配当収入など資産運用で自由な人生を送ることを目標にしています。主にアメリカ株や高配当株、優待株へ投資しています。

個別株かインデックス投資か

株式投資をする方法は多岐に渡りますが、メジャーなところでは、個別株かインデックス投資かになるでしょう。
このブログをご覧の方は、個別株とインデックス投資の違いはご存知だと思いますので、説明は割愛させていただきます。
個別株とインデックス投資はどちらが良いのでしょうか。


私はどちら(で)も良い!というのが答えです。
それぞれメリット、デメリットがあるので、それを天秤にかけ、自分に合った方を選べば良いと思いますし、二者択一ではないので、両方やれば良いと思います。
兼業投資家は常に相場に張り付くことは出来ないので、インデックス投資にした方がベターでしょうし、少なくともストレスは小さくなるでしょう。
また、インデックス投資を扱う投資ブログが多数あり、手数料などについても詳しく解説してくださっているので、どれを買えば良いか判断がつきやすいのも大きな利点です。


そんな兼業投資家の私ですが、運用の中心は個別株でいきたいと考えています。
運用を行う際は当然資産を増やすことが一義的目標です。
しかし、私は日経225やJPX400に採用されているような大企業の中に、自分の信念と合わない企業も多数あり、そうした企業の株を間接的にであれ、購入するのは気に食わないので、自分の好きな銘柄に投資できる個別株投資を中心にしていきたいです。
やはり、人類の生活を便利にし、世界を良くする企業の成長とともに、自分の資産も成長するというのが理想です。
また、東証1部上場の大手の場合、過去チャートを見ていると、指数と連動しているようなところもありますし、複数の個別株に投資することによって結果的にインデックス投資のようになるのではないかというのが、先ほどどちら(で)も良いと言った理由です。
言うなれば、自分の好きな企業指数といったところでしょうか。


しかし、インデックス投資の手軽さや安定感は魅力的ですので、確定拠出年金の資金を振り分けるなどして、取り入れていくことも視野には入れておきます。
ちなみに、私がインデックス投資をする場合は、S&P500連動のものか先進国株(日本除く)と連動するものにする予定です。
やはり、株式投資をする際にはアメリカの存在は無視できないと思っているからです。
本当は個別株もアメリカ株に手を出したいのですが、手数料の関係で今のところは考えていません。
いずれにせよ、今は「〇〇ショック」待ちなので、個別株、インデックスともによほどのことがない限り様子見といったスタンスです。

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Google Adsense(グーグルアドセンス)審査通過

ブログを始めるにあたって、漫然とやっていても続かないと考え、
「Google Adsenseで少しでもお金が入ってくる可能性があれば」と考え、密かに頑張って参りました。
ちなみに、ほんの数週間前までグーグルアドセンスって何?状態の私でしたが、無事昨日Googleより2次審査通過の案内がメールでやって参りまして、当ブログにも広告が表示されるようになりました。
私が自分のブログを見ると、三菱マテリアルの純金積立とヤナセの中古車情報の広告が表示されています。
さすがGoogle先生、超適切な広告です!笑


私は小学校時代にパソコンの授業があり、インターネットには馴染みやすい世代にもかかわらず、パソコンはあまり詳しくありません。
インターネットで検索をしたり、ワード、エクセルは使える(関数は凝ったものは無理です)程度でして、インターネットリテラシーは低い方だと思います。
そんな私でも、何とかGoogle先生に広告を表示していただけるレベルまでは持っていけました。
いろいろな方のブログを参考にしましたが、私のようなど素人には理解に時間がかかるものも多く、なかなか苦労しました。
また、同じ作業をしていてもすぐ反映されるパターンと時間を置いてから反映されるパターンがあり、大変でした。。。


これからはみなさんに読んでいただいて有益なコンテンツを提供することに集中していきますので、今後ともよろしくお願いします。 

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

お金の使いどころ

私の住んでいる地域では車社会ということもあり、車は大人1人に1台というのが普通です。
大阪、東京と移り住んできた私にとって、車は日常生活に必要ないものであり、この地に引っ越して来た当時はこの感覚に驚きました。
車は購入金額もさることながら、月々の維持費などで家計に打撃を与えてきます。
駐車場代、保険代、ガソリン代、税金、車検などなど金食い虫であることは間違いありません。
しかしながら、やはりトヨタ王国の東海地方において、車がないと日常生活にやや支障を来たすのも事実ですので、我が家は1人1台ではなく、1家1台にして今後も保有していく予定です。


では、どんな車に乗るのが良いのか。
車両価格や維持費のことを考えると、軽自動車や普通自動車でもヴィッツやフィットなどに乗るのが合理的でしょう。
しかし、私はそういった車に乗りたくはありません。
車を保有する一番のリスクは、コストによる家計へのリスクではなく、事故をした場合の死亡リスクだと考えているからです。
自動車を運転している時は、自分だけが注意をしていても、安全ではありません。
もらい事故などどうしても防ぎようのないことが起こり得ます。
その時に、少しでも生存の確率を上げるため、それなりの車に乗っておきたいのです。
私が考えるそれなりの車でスクリーニングをかけた場合、新車では最低500万円以上しますが、それで私あるいは妻の命が助かる可能性が高くなるならば、安い買い物だと思います。


また、高級車には他のブランドにないサービスを利用できる可能性があります。
例えば私が乗っているレクサスにはオーナー向けにさまざまなサービスを展開しています。
その中でも私が便利だなと思うサービスを紹介します。


・無料洗車
販売店に持っていくと洗車と車内清掃を無料で行ってくれます。また、待っている間に好きなドリンクとお菓子を無料で食べることができます。マッサージチェアや新聞、雑誌などもあり、苦になることなく待つことが可能です。
実際には、待合所に「お気持ちボックス」的なものがあり、お気持ち=お金を入れてくださいという感じですが、入れなくても嫌な顔をされることはありませんし、他の富裕層が変わりに入れてくださっているので、気にすることはないと思います。


・救急車呼び出しボタン
幸いまだ利用したことがありませんが、天井に救急車呼び出しボタンがついています。
普通の車でいうと、車内のライトをつける辺りに、救急車マークのボタンが追加であります。
このサービスは、事故などのため携帯が使えない場合に、ボタンを押すだけで、GPSから位置情報を入手し、救急要請をしてくれるというサービスです。
実際に利用したことがないので、クオリティーは分かりませんが、安心材料の1つです。


・オーナーズデスク
レクサスオーナー向けに24時間開いているコールセンターがあり、オーナーのさまざまな要望に応えてくれます。
例えば、京都へ旅行した際に、目的地の回りにおいしい料亭はないかなと思った時に、連絡すると、いくつかお店を提案し、予約まで行ってくれます。
また、ホテルなどのアレンジも行ってくれるため、自分のランクが上がったような錯覚を与えてくれるサービスです。
最初の頃は喜んで使っていましが、結局自分たちでやった方が早いので、しばらくすると全く使わなくなりましたが、レクサスならではのサービスではないでしょうか。


他にも、ゴルフコンペやクリスマス会などオーナー同士の交流を促すイベントがあり、私は利用したことがありませんが、人脈形成にも役立つかもしれません。
こうしたサービスに満足しているので、次回もレクサスで車を購入する予定です。
そのために、毎月それなりの金額を車貯金として計上していますが、これは必要経費だと考えているので、削減するつもりはありません。


みなさんにとっても、ここは譲れないというような投資ポイントがあるでしょう。
人に何と言われようが、大事なものは大事ですし、人間は感情の生き物なので、何が合理的かは人によって違うので、自分の意見は尊重すべきだと思います。
また、そうした物を我慢してまで貯めたお金に何の価値があるのでしょうか。
結局お金は使うために貯めるのであって、貯めることが目的になってはいけないでしょうし、それこそお金に縛られた生き方ではないでしょうか。
当然無駄遣いは控えるべきですが、使うところは使うということがお金との上手な付き合い方と考えています。


読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
sponsored by
相互リンク可能な方は 【HP名】 【URL】 を記載の上、コメントやメッセージをしていただけますと幸いです。