高配当株投資で自由な人生を

愛知県在住20代既婚男性のお金に関するブログです。株の運用益や配当収入など資産運用で自由な人生を送ることを目標にしています。主にアメリカ株や高配当株、優待株へ投資しています。FP2級。

International Business Machines(IBM)購入

International Business Machines(IBM)を148.0ドルで16株購入しました。

連続増配年数:20年
過去1年間1株配当額:5.2
購入時配当利回り:約3.51%

IBMが何屋さんなのかは知りませんが、IT界の巨人というイメージです。
ATMのシステムも構築しているそうで、知らず知らずの内に日常生活でもお世話になっています。
アメリカ株に関心を持ち始めた当初からマークしており、今年初めの株価急落局面も見ていただけに、この価格での購入は少し残念です。
明るい材料としては毎年5月権利確定分から増配していることです。
購入時の配当利回りは実績ベースで算出しているので、増配率にもよりますが、見込みベースではいくぶんか改善されることでしょう。

現在の株価水準は全般的に過大評価の印象も否めませんが、コツコツと積立あるのみです。

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Procter & Gamble(PG)購入

Procter & Gamble(PG)を82.27ドルで20株購入しました。

連続増配年数:59年
過去1年間1株配当額:2.652
購入時配当利回り:約3.22%

ついに連続増配銘柄の王様Procter & Gamble(PG)を購入しました。
ジョイやアリエールで知られる世界有数の生活必需品メーカーです。
これで毎月配当金をいただけるポートフォリオが完成しました。

これまでに購入した銘柄をコアに据えながら、配当金再投資も含めて、これからも継続購入をしていきます。

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

株主として

私たちの日常にはアメリカ企業でも日本企業でもグローバルに展開している企業の商品であふれかえっています。
コーラ(KO)はもちろんのこと、コンタクトレンズ(JNJ)、洗剤(PG)などなど至るところにアメリカ企業の製品が隠れています。
ジョイやアリエールがP&Gだということも最近知りました。
CMをばんばんやっており、てっきり花王かライオンの商品かと勘違いしていました。
近所のスギ薬局に興味本位で見に行ったところ、あるはあるはといった感じで連続増配企業の商品が棚いっぱいにありました。
こうした現象が世界中で起こっており、それが連続増配を支えているのでしょう。

一弱小株主として、超微力ではありますが、配当金を持続可能なものとするために投資先の企業の製品を購入するよう心がけようと思いました。
また、無意識のうちに購入しているものもあり、グローバル企業のすごさを改めて実感しました。

 

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
sponsored by
相互リンク可能な方は 【HP名】 【URL】 を記載の上、コメントやメッセージをしていただけますと幸いです。