高配当株投資で自由な人生を

愛知県在住20代既婚男性のお金に関するブログです。株の運用益や配当収入など資産運用で自由な人生を送ることを目標にしています。主にアメリカ株や高配当株、優待株へ投資しています。

IBMより配当金 vol.5

IBMより配当金をいただきました。

 201706IBM



1.5ドル/株の配当で60株保有のため手取りで$64.69いただきました。
今回受領分から1.4→1.5ドルへ配当金が増えています。


株価は一時の好調ぶりはどこへやら、バフェットにも見限られ下落傾向です。
このぐらいの水準が今のIBMにとっては分相応なのだと思います。
配当利回りは4%程度でIBMクラスの企業がその水準にあるのは投資チャンスであるという考えには変わりありません。


が、今後はETF・日本の優待株を買う予定ですのでしばらくは今のポジションをキープする方針です。


2017年の税引後配当金総額
$804.84

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

疲労困憊

里帰り出産から妻と子どもが帰ってきました。
シュミレーションはしていたものの、実際に始まってみるとめちゃんこ大変でした。
仕事柄勤務時間中にゆっくりと食事をすることは難しいので、夕食ぐらいはゆっくり食べたい派でしたが、その願いも1日で捨て去る必要があると悟りました。


今は仕事と育児を両立させるのに精いっぱいで相場のことを気にしている暇はありません。
IBM、ターゲットから配当金もしっかりもらっていますが、それを記事にする気力もありませんでした。
22時30分のNYオープンに合わせてiPhoneで寄り付き状況を確認しますが、もっぱらターゲットしか見ていません。
ターゲットの親不孝っぷりを確認し、腕に抱いている我が子に「お前はこうなるんじゃないぞ」と心の中で囁くのが日課ですw


そうした状況ではありますが、投資方針に若干の変更を加えようと考えています。
現在妻の証券口座を開設中で完了次第NISA口座で日本株を買おうと思います。
アメリカ株への集中投資も良いのですが、四季報を読んでみたところ日本株でも魅力的な銘柄がいくつもあるのに驚きました。


今まで食わず嫌いのところがあったので、もう少し柔軟に考えようと思った次第です。
アメリカ株が基軸であることには変わりありませんが、如何せん時間が全く取れない、というか情熱をアメリカ株に傾ける元気がない、のでしばらくは四季報を読んで日本株の勉強でもしようかと。
アメリカ株への投資が疲れる1つの要因に英語は読むのがやたらと時間がかかるということがあります。。。
四季報ならささっと読めるので、その辺りも日本株の良いところですね。


お金は出産関連費用、住民税で軽く100万オーバーが飛んでいったので、現金が寂しいことになっています。
ボーナスまでの後1週間が待ちきれません!

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

ターゲット(TGT)購入 vol.8

個別株はこれでおしまいと言いつつ個別株を購入しました。
NISA口座にて54.77ドルで93株購入です。
これで合計296株の保有となりました。


重要指標
連続増配年数:49年
四半期配当額:0.6
購入時配当利回り:約4.38%


結局今年のNISA口座は全てターゲットで彩られました。
NISA口座では外国で源泉徴収された税金は帰って来ないので配当課税10%には目を瞑る必要がありますが、それを差し引いても魅力的な銘柄だと思います。
次回の配当は9月にあります。
例年通りいくと8月に増配発表があるので、そうすれば晴れて50年連続増配となり配当王の仲間入りです。
増配率は約7%、四半期配当額は0.64ドルになると思います。
そうすると配当利回りは4.5%超えで文句なしの高配当です。


また、ターゲットは自社株買いにも積極的です。
昨年の自社株買い利回りは何と10%でした。
配当と合わせた総還元は13%とすごいことになっていましたが、株価は冴えない展開に。
結局株価は期待で動くということですね。


2017年に入ってからも株価はアマゾンのゴリ押しにあっさり負けて下落傾向でしたが、金曜日にはなんと4%もアップしました。
配当利回りを手掛かりとした買いが入っても良い頃だと思うので、バスに乗るなら今だと思いますw


読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
sponsored by
相互リンク可能な方は 【HP名】 【URL】 を記載の上、コメントやメッセージをしていただけますと幸いです。