高配当株投資で自由な人生を

愛知県在住20代既婚男性のお金に関するブログです。株の運用益や配当収入など資産運用で自由な人生を送ることを目標にしています。主にアメリカ株や高配当株、優待株へ投資しています。

2017年4月配当

2017年4月の配当状況です。

201704dividends



2017年4月の配当はコカ・コーラ(KO)フィリップモリス(PM)から合わせて195.89ドルでした。
単月としては過去最高の配当金額です。
もう少しで200ドルに到達するところまで来ました。

次の権利日までにKOかPMどちからを買い増しすれば3か月後には200ドルに届きますが、PMは今の値段では買えません。
買うならばKOですが、私のポートフォリオでは最大のポジションになっておりバランスを考えると買いづらいところです。
PMが100ドル程度まで落ちてきてくれればNISA口座で購入します。


今年の受け取り配当金は以下の通りです。

2017ytddividends


2016年の総受け取り配当金を4月にして上回ることができました。
この調子で今後も配当金を積み上げることができるよう継続投資していきます。

2017年の税引後配当金総額
579.33ドル

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

IBM購入 vol.3

およそ1年ぶりにIBMを購入しました。
161.50ドルで25株購入です。
合計60株保有となりました。

重要指標
連続増配年数:21年
四半期配当:1.4ドル
購入時配当利回り:3.46%
YoC:3.67%

おそよ1年ぶりに追加獲得しました。
18日発表の決算で売上が20四半期連続の減収となりました。
また売上高は182億ドル(1ドル109円換算で約1兆9800億円)と巨額ではあるものの、前年同期比2.8%減で大幅減少とみなされ株価は下落しました。
結果的に決算発表前より5%ほどお安く買えました。
前回の購入時にも決算後に5%ほど下落したと書いており、デジャブ感MAXですね。

twitterでは「IBMはなぜワトソンに業績回復の方法を聞かないんだ?」という辛辣なツイートもありましたw
こういうセンスって大事ですよね。
クリエイティブな仕事はまだまだ人間の領域だということでしょう。

4月といえばIBMにとっては増配アナウンスの時期です。
今年は1.4ドルから1.5ドルへの7%増を期待しています。
来週中には発表があると思うので、またtwitterかブログで情報共有できればと思います。 

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

フィリップモリス(PM)より配当金 vol.5

フィリップモリス(PM)より配当金をいただきました。
特定口座の持ち株は先日売却したのでNISA口座のみとなりました。

201704PM

112株の保有で手取り116.25ドルの配当をいただきました。
PMはアメリカで10%源泉徴収がない特異な株ですが、一部国外課税対象となります。
1株あたり1.04ドルの配当で、1.0192ドルは国外課税なし、0.0208ドルは国外課税ありという形になっています。
画像は国外課税なしのものだけ載せています。

株価はアイコスへの期待感から絶好調です。
この水準でPMを買うことは少し危険であると個人的には考えております。
PMはシーゲル銘柄でリターンNo.1ですが、それは期待値が低い中でも着実に利益を上げてきたという背景があるからです。

実績PERは25倍、予想PERも23倍ですので、少なくとも予想PERが20倍を下回らないと買い増しはしない方針です。
具体的には1株100ドルまで下落してきた時が買い増しのタイミングと考えています。

2017年税引後配当金総額
$579.33

読んでいただきありがとうございます。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
sponsored by
相互リンク可能な方は 【HP名】 【URL】 を記載の上、コメントやメッセージをしていただけますと幸いです。